ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【日本語】「賛否両論」の「賛否」って美しくないよな?

否両論とか賛否の声って言葉を使用するたびに思うんですが、


賛成と否定安田尊@賛成と否定を謳うブログ。
賛否」って、「賛成」と「否定」?

でも「賛成」の対義語は「反対」。

「否定」の対義語は「肯定」。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
なのになんで、「賛」+「否」で「賛否」??

最低限の美的センスと論理的整合性があれば、

  • 「賛」+「反」で「賛反」
  • 「肯」+「否」で「肯否」

このどちらかを作成したり、使用したりするのでは??

それなのに、世間に普及しているのは圧倒的に、


賛否安田尊@「賛否」を謳うブログ。
賛否

って、こんな不手際が許されていいのか??

というわけで今回は、この不細工な日本語「賛否」についてのモヤモヤを私が吐露するだけの記事です。

では以下目次です。

「賛否」の意味は?


電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
さてしかし、不細工なのは私の主観的な意識のほうかもしれないため、まずは客観的な事実を求めて辞書を引きましょう。

さん‐ぴ【賛否】 の解説
賛成と不賛成。「賛否両論」

ソース:賛否(さんぴ)の意味 – goo国語辞書 – 2021年8月28日閲覧。

賛否両論の解説 – 学研 四字熟語辞典
さんぴりょうろん【賛否両論】
賛成意見と反対意見の二つがあること、またその二つのそれぞれの意見のこと。賛成と反対が対立して、意見がまとまらず、議論の余地があること。
用例これには賛否両論がありましたが、どちらも本道は子規の心を摑んではゐなかつたのです。〈折口信夫・日本美〉

賛否両論の解説 – 小学館 大辞泉
さんぴ‐りょうろん〔‐リヤウロン〕【賛否両論】
そのことについて、賛成と反対の両方の意見があること。特に、賛成論と反対論とで優劣のつかない状態についていう。

ソース:賛否両論(さんぴりょうろん)の意味・使い方 – 四字熟語一覧 – goo辞書 – 2021年8月28日閲覧。

さんぴ【賛否】
賛成と不賛成。「―両論」。賛成か不賛成かということ。「―を問う」

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

賛否両論 (さんぴ-りょうろん)
[意味]
賛成と、反対と、両方の意見。
[構成]
「賛否」は、賛成と、反対。「両論」は、両方の意見。

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
おわかりいただけたでしょうか?
賛否と不賛成安田尊@「賛否」を謳うブログ。
「賛否」の意味は、「賛成と不賛成」。
賛否両論安田尊@「賛否両論」を謳うブログ。
「賛否両論」の意味は、「賛成と反対、両方の意見」。
Question安田尊@Questionを謳うブログ。
それで? 「賛否」を説明するのに、頑なに「否」を避け続ける理由はなんだい?

「賛成」と「不賛成」なら「賛不」では?

だって「賛否」が「賛成」と「不賛成」なら、


賛不安田尊@「賛不」を謳うブログ。
賛不

でしょ?

「賛成」と「反対」なら「賛反」では?

「賛否」が「賛成」と「反対」なら、


賛反安田尊@「賛反」を謳うブログ。
賛反

でしょ?

辞書はビビってるのでは?


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
そもそも「賛否」を説明するにあたって、「賛成」は記載するのに、「否定」や「拒否」は無視って不公平かつ不自然ではありませんか??

だって「賛成しないこと(肯定しないこと)」と、「反対すること(否定すること)」は、厳密には違います。

不賛成なら、「賛成もしないけど反対もしない(肯定も否定もしない)」という態度もありえます。

でも「賛否」というときには、明確に「賛成or反対(肯定or否定)」の立場が示されて然るべきです。

それなのに、「賛否」の説明で「賛成と不賛成」みたいに言葉を濁しているのって、


編集者安田尊@編集者を謳うブログ。
う~ん、「賛否」を「賛成と否定」と説明すると、「賛成」の対義語は「反対」ではないのかと神経質な読者にクレームを入れられはしないだろうか……つまり辞書の編集部員であり、最初の読者でもあるこの私が、最初のクレーマーになるのである……そしていままさに、私が編纂する辞書に対して、私がクレームを入れ、私が対応に迫られているのである……

みたいな編集部の葛藤が透けていませんか?

それで苦し紛れに「賛成」と「不賛成」みたいな不細工な解説をするはめになっているのでは?

だって岩波も学研も小学館も、「賛成と不賛成」で説明を統一しているなんておかしくない?

「否定」の「否」には一切触れない方向で足並みを揃えているのって、つまりそういうことでしょ?


Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
辞書は、「賛否」の「否」に触れられることを恐れている

ように、私には見えます。

それと同時に、私は私の美的意識の正しさも確信しました。

「賛同」と「拒否」で「賛否」も不細工


説明安田尊@説明を謳うブログ。
ところで、「賛成」と「否定」以外で、「賛否」を説明することもできます。
新訳安田尊@新訳を謳うブログ。
だとえば、「賛同」や「賛意」に「拒否」を組み合わせると、「賛否」です。

でもこの組み合わせも、やはり美しくありません。

なぜなら、「賛同」や「賛意」からは頭の「賛」を取るのに、「拒否」からはお尻の「否」を取ることになるからです。

その説明をするなら、両頭から文字を取って、


造語安田尊@造語を謳うブログ。
賛拒

という言葉を作るほうが、美しいですよね。

「拒」自体、「拒む」という否定的な意味を持つため、「賛」の対としては申し分ありません。

といっても、「拒否」の対義語は「承諾」なので、いずれにしても美しくないことに変わりはないわけですが。

このへんが、辞書の説明でも「賛同と拒否」が採用されない理由でしょう。

もっとも美しいのは「肯否」


賛否安田尊@「賛否」を謳うブログ。
さて、ここまでいかに「賛否」が不細工なのかを説明してきました。
整形安田尊@整形を謳うブログ。
ではこの不細工を美しく整形するにはどうすればいいのでしょうか?
 

ここまで挙げた候補は、

  1. 「賛」+「反」で「賛反」
  2. 「肯」+「否」で「肯否」
  3. 「賛」+「拒」で「賛拒」

です。

このうち、③「賛拒」については、「拒否」の対義語が「承諾」なので除外します。

残るは①「賛反」か②「肯否」です。


肯否安田尊@「肯否」を謳うブログ。
私は②「肯否」を推します

肯定と否定です。

美しくないですか?

見てくださいこの美しいお尻、

  • 肯定
  • 否定

なんと、「定」で揃えられています。

ペアルックです。

まさにお似合いのカップルです。

ちなみに類似するおケツには、

  • 可決
  • 否決

があります。

そしてこの「可決」と「否決」を組み合わせると、


可否安田尊@「可否」を謳うブログ。
可否

美しい……!!

みなさん、これが美しい日本語ってやつですよ。

以上を踏まえた上で、改めて下記をご覧になってください。

  • 賛成
  • 否定

なにこれ……てんでバラバラだし、まったく美しくありませんよね。

それで「賛成」と「否定」を組み合わせると、

賛否安田尊@「賛否」を謳うブログ。
賛否

ブッサ記事終わるわ。

>answersong.com

answersong.com