ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【日本語】「他虐」の意味とは?「自虐」との対比で定義する!

他虐とは、「(ある人による)他の人への虐め」と本記事で定義します


容姿至上主義安田尊@容姿至上主義を謳うブログ。
こんにちは、前回の記事で、
【ルッキズム】佐藤二朗が泣いているのを見て笑ってもいいの?
他虐」という言葉を使用していて、ふと思いました

~前回までのあらすじ~
笑安田尊@笑を謳うブログ。
だいたい、自虐だろうが他虐だろうが、容姿虐めを笑ってもいいの?

~舞台裏~
Question安田尊@Questionを謳うブログ。
あれ……?「他虐」って、「たぎゃく」で一発変換できないけど……辞書に載ってない……?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
私が検索した範囲では、載っていませんでした。

  • goo辞書
  • コトバンク
  • 岩波国語辞典

いずれの辞書でも、「他虐」は収録されていません(2022年7月)。

というわけで、「他虐」は造語っぽいですが、類似する言葉もないので、


他虐安田尊@「他虐」を謳うブログ。
他虐」を定義しよう!

よし、がんばるぞー!

では以下目次です。

「自虐」の意味とは?自分が加害者で被害者!


電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
参考までに、まずは「自虐」の意味をgoo辞書と岩波国語辞典で引きます

じ‐ぎゃく【自虐】 の解説
自分で自分をいじめ苦しめること。「―趣味」
出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソース:自虐(じぎゃく)の意味 – goo国語辞書 – 2022年7月16日閲覧。

じぎゃく【自虐】
自分で自分を(必要以上に)責めさいなむこと。「―的」

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

以上をまとめると、


自虐安田尊@「自虐」を謳うブログ。
自虐」とは、自分で自分を(必要以上に)いじめ苦しめ責めさいなむこと

まるで地獄の様相を呈していますが、よくこれがお笑いネタの一ジャンルとして定着しましたね……。

さて、以上でおわかりのとおり、自虐は「自分⇒自分」の虐めです。

「他人⇒自分」の虐めは、たとえ自分が虐められていても、「自虐」ではありません。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
では、他人から自分が虐められた場合、どう表現すればいいのか?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
被虐。

「被虐」の意味とは?被害者が受けるイジメ!


電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
次は、「被虐」の意味をgoo辞書と岩波国語辞典で引きます

ひ‐ぎゃく【被虐】 の解説
残虐な取り扱いを受けること。いじめられること。「―趣味」⇔加虐。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソース:被虐(ひぎゃく)の意味 – goo国語辞書 – 2022年7月16日閲覧。

ひぎゃく【被虐】
他からしいたげられること。残酷な扱いを受けること。 ↔加虐。「―的な思想」「―性」

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

以上をまとめると、


被虐安田尊@「被虐」を謳うブログ。
被虐」とは、残虐な取り扱いを受けいじめられ他からしいたげられ残酷な扱いを受けること

……イジメ被害者やイジメ問題に取り組んでいる人は、「いじめ」とか「イジメ」とかカジュアル化していないで、事ある毎に上記をフルで主張したほうがいいのではないでしょうか。

さて、これで「他人⇒自分」の虐めもカバーできました。

また、被害者側に立つ場合の「他人⇒他人」の虐めもカバーできました。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
では、自分が他人を虐めた場合と、加害者側に立った「他人⇒他人」の虐めは?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
加虐。

「加虐」の意味とは?加害者が与えるイジメ!


電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
それでは、「加虐」の意味をgoo辞書と岩波国語辞典で引きます

か‐ぎゃく【加虐】 の解説
むごいしうちを加えること。いじめ苦しめること。「―性愛」「―趣味」⇔被虐。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソース:加虐(かぎゃく)の意味 – goo国語辞書 – 2022年7月16日閲覧。

かぎゃく【加虐】
他をしいたげること。虐待を加えること。 ↔被虐。「―的な接し方」「―性」

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

以上をまとめると、


加虐安田尊@加虐を謳うブログ。
加虐」とは、むごいしうちを加えいじめ苦しめ他をしいたげ虐待を加えること

まさに暴虐の限りを尽くしていますが、おかげさまですべての虐めをカバーできそうです。

これで「自分⇒他人」の虐めもカバーできました。

加害者側に立った場合の「他人⇒他人」の虐めもカバーできました。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
あれ? じゃあ「他虐」いらなくない……?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
あったほうが便利です。

「被虐」と「加虐」は「自虐」を含むのでは?


虐め安田尊@「虐め」を謳うブログ。
ここまでの「虐め」をまとめると、以下のとおりです

  • 自虐……「自分⇒自分」の虐め
  • 被虐……「他人⇒自分」の虐め、被害者視点で「他人⇒他人」の虐め
  • 加虐……「自分⇒他人」の虐め、加害者視点で「他人⇒他人」の虐め

これで全方位カバーできています。

しかし問題は、より厳密なターゲットの指定において、欠けている要素があります。

②「被虐」は、岩波国語辞典では「他から」と定義されていましたが、goo辞書では、


デジタル大辞泉(小学館)デジタル大辞泉(小学館)のイメージ
残虐な取り扱いを受けること。いじめられること。

自虐安田尊@「自虐」を謳うブログ。
「他から」という指定が必須条件ではないなら、「自分から」も想定されますよね。
被虐安田尊@「被虐」を謳うブログ。
つまり、「被虐」は、「自虐」も含むのでは?

  1. 自虐……「自分⇒自分」の虐め
  2. 被虐……「自分⇒自分」の虐め、「他人⇒自分」の虐め、被害者視点で「他人⇒他人」の虐め

字面を見ても、「被虐」とは、「被害+虐め」です。

「被虐」からは、「自分から」なのか、「他人から」なのかは読み取れません。

自分から自分への虐めや被害はありえない、という想定なら、「自虐」や「自害」といった言葉や行為の存在と矛盾します。


加虐安田尊@「加虐」を謳うブログ。
同じ論理で、「加虐」も「自虐」を含みますよね

  1. 自虐……「自分⇒自分」の虐め
  2. 加虐……「自分⇒自分」の虐め、「自分⇒他人」の虐め、加害者視点で「他人⇒他人」の虐め

「加虐」にしろ「被虐」にしろ、「自他⇒自他」の虐めは、「自分⇒自分」の虐めも含むのです。

もちろん、文脈によって矢印の発生源や方向性は判断できますが、文脈の一言で済むなら「自虐」という言葉も不要でしょう(「加虐」だけで対応可能)。

「他虐」の意味とは?「自虐」を除くイジメ!


自虐安田尊@「自虐」を謳うブログ。
でもいちいち、「自分から自分への加虐」とかいうのがうっとうしいから、「自虐」という言葉があるんだし、
他虐安田尊@「他虐」を謳うブログ。
いちいち「自分や他人から別の他人への加虐」とかいうのもうっとうしいから、「他虐」があれば便利ですよね

  1. 他虐している……自分Aや他人Bが、別の他人Cを虐めている
  2. 他虐されている……自分Aや他人Bが、別の他人Cに虐められている

こうすれば、「自虐」だけを取り除いた、「自分⇒他人」「他人⇒自分」「他人⇒他人」の虐めを指定できます。

ただし、「自虐」と「他虐」は矛盾しません(「自虐かつ他虐」はありえます。飛び降り自殺で、他人を巻き込むことがあるように。しかしそのとき、「自虐」を一旦脇に置いて他者への攻撃性を指摘する際に、「他虐」が有効です)。

単に「他虐」という場合は、「(ある人による)他の人への虐め」で問題ありません(たとえば、②「自他ABが、別の他人Cに虐められている」は、換言すれば「ある人Cによる、他の人ABへの虐め」です)。


電子辞書安田尊@電子辞書を謳うブログ。
関連事項として、「自殺」と「他殺」の意味もgoo辞書と岩波国語辞典で引きます

じ‐さつ【自殺】 の解説
[名](スル)自分で自分の命を絶つこと。⇔他殺。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソース:自殺(じさつ)の意味 – goo国語辞書 – 2022年7月16日閲覧。

じさつ【自殺】
〘名・ス自〙自分で自分の命を絶つこと。 ↔他殺。

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

た‐さつ【他殺】 の解説
他の人に殺されること。⇔自殺。
出典:デジタル大辞泉(小学館)

ソース:他殺(たさつ)の意味 – goo国語辞書 – 2022年7月16日閲覧。

たさつ【他殺】
人手にかかって殺されること。 ↔自殺

ソース:岩波 国語辞典 第七版 新版 – 株式会社岩波書店

こうして参考にしてみると、「自殺」や「他殺」は、ちゃんとターゲットを指定し合っています。

辞書的にも、「自殺⇔他殺」みたいに、お互いを補完し合っています。

それなのに、


辞書安田尊@辞書を謳うブログ。
自虐⇔他虐」の補完がないのはおかしくないですか?

  • 自害⇔他害
  • 自愛⇔他愛
  • 自力⇔他力
  • 自律⇔他律
  • 自筆⇔他筆
  • 自責⇔他責
  • 自罰⇔他罰
  • 自校⇔他校
  • 自社⇔他社
  • 自国⇔他国

ここに「自虐⇔他虐」を加えても、罰は当たりません。

というわけで、辞書を作っている人~~~~!!

「他虐」を加えましょう!!

まとめ:「他虐」の読み方は?使用例も解説!


まとめ安田尊@まとめを謳うブログ。
それではおさらいも兼ねて、ここまでの要点を3点でまとめます。

  1. 「自虐」は「自分⇒自分」への虐めで、自分が加害者で被害者である
  2. 「被虐」と「加虐」も、「自分⇒自分」への虐めを含む可能性がある
  3. 「他虐」なら「自分⇒自分」は含まないし、「自虐」の補完になる!

以上です。

最後に、改めて「他虐」の意味と読み方と使用例を述べて終わります。


他虐安田尊@「他虐」を謳うブログ。
他虐」の意味は、「(ある人による)他の人への虐め

「他虐」の読み方は、「たぎゃく」です。

「自虐」が音読みであるように、「他虐」も音読みのほうが自然でしょう。

使用例は、佐藤二朗氏によるツイートを再利用します。


~「他虐」の実例~

佐藤二朗佐藤二朗のイメージ
「ウチの生まれたばかりの赤ん坊が佐藤二朗」「生後8ヶ月の娘が笑うと佐藤二朗」的な呟きを散見するが、世の親御さん方に告ぐ。 安心したまえ。赤ちゃんは誰しも、一度は佐藤二朗を通る。佐藤二朗を通ったあと、ちゃんとした顔になっていく。それまでは顔というよりは豆腐だ。安心したまえ。俺は泣く。

~「他虐」の使用例その①~
他虐安田尊@「他虐」を謳うブログ。
上記は一見、自虐ネタに見えますが、「他虐ネタ」です(「世の親御さん方」の呟きが発端になっているため、世の親御さん方⇒佐藤二朗氏への虐め

~「他虐」の使用例その②~
他虐安田尊@「他虐」を謳うブログ。
同時に、佐藤二朗氏も、「他虐」を行なっています(自分の顔を「ちゃんとしていない」とか「豆腐」とか蔑むのは、佐藤二朗氏⇒佐藤二朗氏に似ているすべての人への虐め

このへんの理路については、詳しくは前回の記事を参照。

「自虐っぽい他虐」は、今後問題になりそうな気配があるので、需要あると思います!

以上、なお前回は「自爆テロ」という言葉も使用していますが、「他爆テロ」という言葉が存在しないことについては知りません(テロ組織とかに命令されて、身体に爆弾ぐるぐる巻きで特攻させられる人や行為が「他爆テロ」といえそうですが……怖すぎるので触れません)。

関連記事

まだ人の顔をネタにして消費しているの?佐藤二朗のイメージ「ウチの生まれたばかりの赤ん坊が佐藤二朗」「生後8ヶ月の娘が笑うと佐藤二朗」的な呟きを散見するが、世の親御さん方に告ぐ。 安心したまえ。赤ちゃんは誰しも、一度は佐藤二朗を[…]

【ルッキズム】佐藤二朗が泣いているのを見て笑ってもいいの?
>answersong.com

answersong.com