ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【陰口】遠回しに悪口を言ってくるバカに仕返しをする方法!

戦争

遠回しに陰口を叩いてくるバカの心理とは?

学校や職場、あるいは公園や電車や飲食店などで、


イジメ安田尊@イジメを謳うブログ。
他人が明らかに私の悪口を、しかも私に聞こえるように話している……

というシチュエーションを経験された方は多いみたいです(よく聞きますよね)。

まずそうやって遠回しに悪口をいってくるバカの思考は2パターンに分けられます。

  1. 悪口を認めない
  2. 悪口を認める

まあ当たり前の分類ですが、軽く説明を加えましょう。

まず一番、悪口を認めないバカ↓


悪口を認めないバカ悪口を認めないバカ
えっ? なにもいってませんけど?

次に二番、悪口を認めるバカ↓


悪口を認めるバカ悪口を認めるバカ
いや、別にあなたに聞こえるようにいったつもりはありませんけど? でも気分を害されたなら謝りますよ。ええ謝りますとも。だって謝って欲しいんでしょ? けれどそれならあなたも謝ってくださいね。こっちはあなたと話していたわけじゃないし、人の話に聞き耳を立てるのって泥棒ですよね。「盗み聞き」って言葉をご存知ない? 悪口と泥棒だったら明らかに泥棒のほうが悪いので、まずあなたが謝ってください。ってか泥棒になるような人間なんて悪口いわれて当たり前だし、こっちが謝る必要ってあります? まあどうでもいいですけど、早く土下座してくださいね。泥棒さん

と、このように、もし悪口を咎められた場合に、

  1. 優位にしらばっくれるか、
  2. 都合良く反撃するために、

直接ではなく間接的に喧嘩を売ってくるわけですね。

でも大丈夫、個別に対処法を述べましょう。

陰口を叩かれたら?合法的に叩き返せばいい

まず相手が悪口を認めないパターンですが、なぜ悪口を認めないのかといえば、


証拠隠滅安田尊@証拠隠滅を謳うブログ。
証拠がないからです
ボイスレコーダー安田尊@ボイスレコーダーを謳うブログ。
「私」が常に備えを怠らずボイスレコーダーをお伴に生きているような人間でもない限り、悪口の瞬間を証拠として残すのは難しい。
水掛け論安田尊@水掛け論を謳うブログ。
そして証拠がない以上、言った言わないの水掛け論になるだけで、相手に逃げきられてしまう場合がほとんどではないでしょうか?

ふむ……こうして考えてみると、「しらばっくれる」というのはなかなか隙のない戦法ですね。

多くの方がこうした卑劣極まりないゴミ虫の羽音に苦心されるのもうなずけます。

でも待ってください、打つ手がないわけではありません。

思いだしてください、みなさんは害虫を見かけたときにどうしていますか?


蚊安田尊@蚊を謳うブログ。
たとえば夏、あなたが部屋でくつろいでいると、蚊が視界を横切りました。

どうしますか?

蚊はいいます。


蚊
え待って、まだ血吸ってないし、というか私オスだから!! 人間の血を吸うのはメスの蚊だけなんだよ~~!!(豆知識)
蚊
それに私がメスの蚊だとして、メスの蚊が人間の血を吸うのは出産のためなんだよ~~!! 人間でいえば妊婦さんです。あなたは妊婦さんを叩き潰すんですか? これから生まれてくる子どもたちの未来を奪うんですか? そんな権利があなたにあるんですか? どうかよく考えてください、そして思いとどまってください。大丈夫、ゆっくり思いだして。本当のあなたは優しい人です
蚊
では失礼

でもあなたは無視して(というか無視せずに)必ず蚊を追いかけ回して叩き潰しますよね?

あるいは常に備えを怠らず殺虫スプレーをお伴に生きているような人間であれば、殺虫スプレーを噴射しますよね?

しかしあなたが蚊に説得されたか、あるいは根っからの聖人君子で蚊も殺せない優しい性格だったとしますよ。

で、


ゴキブリ安田尊@ゴキブリを謳うブログ。
ゴキブリは?
シロアリ安田尊@シロアリを謳うブログ。
シロアリは?
ウジムシ安田尊@ウジムシを謳うブログ。
ウジムシは?

無視できますか?

共存できますか?

邪魔者は消したほうがよくないですか?


汚物は消毒安田尊@汚物は消毒を謳うブログ。
消したほうがいいです!!

というわけで、叩き潰しましょう。

「私」の悪口を「私」に聞こえるようにいった挙げ句、しらばっくれるようなゴミ虫が涌いたときは躊躇なく、


ぶん殴り安田尊@ぶん殴りを謳うブログ。
ぶん殴りましょう。

そしてそのあと、


しらばっくれ安田尊@しらばっくれを謳うブログ。
えっ? 殴ってませんけど?

としらばっくれましょう。

ええじつは、「悪口」の証拠が掴めない状況においては、「暴行」も明らかに外傷が確認できるぐらい派手にやらなければ証拠は残りません。

嘘だと思う方は、試しにいまからひとりでトイレの個室などに篭もってご自分でご自分の頭をビックリするぐらい強く殴ってみてください。

ちなみに「ビックリするぐらい強く」とは、

  1. お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功氏などが公共の電波で垂れ流している「ツッコミ」という名の暴力
  2. あるいは年末特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズで月亭方正(山崎邦正)氏をビンタするプロレスラーの蝶野正洋氏

ぐらいの強さです。

そしてトイレから出て、だれかと会ったりお喋りをしたり、一家団欒の時間を過ごしたりしてみてください。


不可知安田尊@不可知を謳うブログ。
だれも気づきませんよね?

あなたがご自分でご自分の頭を殴ったという、その狂気の沙汰に気づく人間は家族でさえ、だれひとりとしていません。

なぜならその痕跡が、証拠が見当たらないからです。

ということは、殴る相手が自分から他人に移り変わったところで、その痕跡だって証拠だって見当たるはずがありません。


シュレッダー安田尊@シュレッダーを謳うブログ。
証拠がないということは有罪にはならないということであり、
無罪安田尊@無罪を謳うブログ。
有罪でなければ無罪ということであり、
桜を見る会安田尊@桜を見る会を謳うブログ。
無罪ということはだれからも非難されるいわれはないということです。
法治国家安田尊@法治国家を謳うブログ。
なんてったって日本は素晴らしき由緒正しき法治国家なんですからね。
法治国家万歳安田尊@法治国家万歳を謳うブログ。
法治国家万歳!!

そして殴った直後、相手が発狂したり反撃したりしてくることが予想されます。

そこでボイスレコーダーや殺虫スプレーは携帯していないにしても、スマートな携帯電話ぐらいは携帯していますよね?

じゃあスマートにカメラを起動して証拠を収めましょう。

そして通報しましょう。


万歳万歳安田尊@万歳万歳を謳うブログ。
法治国家万歳!!

ちなみに相手が反撃してこず、逆に通報された場合でも、自分も通報して自分のほうが殴られたと主張すればいいだけです。

だって証拠はないんですから、なんでもありです。


万々歳安田尊@万々歳を謳うブログ。
法治国家万歳!!

そして以上の手順を無限に繰り返し、悪口が聞こえてこなくなるまでぶん殴り続けましょう。


暴力万歳安田尊@暴力万歳を謳うブログ。
暴力万歳!!

ただし、犯罪行為は絶対にダメですよ。

当ブログは日本の法律を遵守し、


法律遵守安田尊@法律遵守を謳うブログ。
合法的に殴りましょう

と謳っているだけであり、アンチ非合法、アンチ暴力団、アンチ反社会的勢力です。

つまり日本では「反社会的勢力」の定義は困難であると閣議決定されたように、同じような日本語の「非合法」や「暴力団」や「犯罪者」の定義も困難でしょう。

であれば「暴力」だって、

その形態が多様であり、また、その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであることから、あらかじめ限定的、かつ、統一的に定義することは困難であると考え

第200回国会 112 反社会的勢力の定義に関する質問主意書 – 衆議院 – 2020年1月19日(日)閲覧。

られるので、同じ「暴力」でも「合法的形態の暴力」と「犯罪的形態の暴力」があるというわけです。

だってお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功氏がビックリするぐらい強く他人の頭をしばいたり、月亭方正(山崎邦正)氏が死ぬほど嫌がって半泣きになりながら拒んでいるのにプロレスラー蝶野正洋氏がぶん殴ったりするのはセーフなわけでしょう。


合法的暴力安田尊@合法的暴力を謳うブログ。
じゃあそういうふうに殴ればいい。

現在日本ではそうした「合法的形態の暴力」を振るう権利は認められています。

異論は法治国家である日本や閣議決定に対する挑戦であり、反日の反社会的勢力であると見なします。

でもそんなふうに反撃されたり争ったりするのが怖いという方は、事前のリサーチが必要になりますが、相手の私物や相手の家族をターゲットにしましょう。


あなたあなた
えっ!? いくらなんでも相手方のご家族まで狙うのはやり過ぎでは?

って思いましたか?

そんなにドン引きされるほど復讐として有効なら、是非やるしかないですね。

やりましょう。


戦争安田尊@戦争を謳うブログ。
戦いとは、だれもが一番嫌がることを徹底的にやり抜くこと

です。

だって「私」が嫌な思いをさせられたのに、その気持ちを社会に還元しないでどうするんですか?

それで現在や将来「社会人」を名乗るつもりですか?

やりましょう。

大丈夫、いい憂さ晴らしになりますよ。

というと、こうしたシチュエーションにおいて漫画やドラマではよく聞く綺麗事、


ショボーン(´・ω・`)ショボーン
復讐で気は晴れましたか?
ガーンガーンΣ(゚Д゚)
……晴れませんでした

みたいになるアレを連想する方も多いかもしれませんが、でもアレ嘘だから。

復讐が成功したら気持ちいいに決まってるじゃん。

しかもバレなければ最高だし、バレても問題はありません。

ですからしらばっくれればいいだけなので。

他人を悪口で傷つけておきながらシラを切るバカが逃げ得になる世界なら、それが正解です。

そうしてなんとしてでも、


不幸安田尊@不幸を謳うブログ。
卑劣なやり方で「私」の悪口をいったバカは必ず後悔させるし、必ず面倒に巻き込むし、必ず不幸になる

ということが周知されるまで、徹底的に追い込みましょう。

そうすれば「私」も一時的には酷く荒んだ精神状態に陥るかもしれませんが、長期的に見ればプラスになります。

  1. 最初にいっぱい苦労をしてあとはずっと楽をするか、
  2. 最初から終わりまでずーっと心労を背負い込むのか、

どちらがいいかは明白ですよね?

悪口を開き直られたら?論破して叩き潰そう


武装安田尊@武装を謳うブログ。
次に理論武装して開き直ってくるバカの対処法です。

「私」を遠回しに挑発してきた挙げ句、悪口を正当化してくるバカの言い分は概ねこうでしたね。

  1. 悪口はいったが悪気はなかった
  2. だっておまえと喋ってないよね
  3. なんで勝手に話に入ってきたの?

なるほど……こうして整理してみると、なかなか隙のない理論ですね。

多くの方がこうした好戦的なバカに苦心されるのもうなずけます。

と、思いましたか?

本当に隙がないって思いましたか?

めちゃくちゃありますよね、隙。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
なんで勝手に話に入ってきたの?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
おまえが「私」に聞こえるような距離で「私」に聞こえるようなボリュームで「私」について喋ったからだろうがボケエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!!!

ですよね。

だって勝手にもなにも、オープンな場での会話ですよね?

ツイッターの鍵アカじゃないんですよね?

でも仮にツイッターなら鍵アカじゃなくてもフォローするかどうかを選ぶのは「私」ですし、ボリュームだってこちらでミュートにすれば済む話です。


話し声安田尊@話し声を謳うブログ。
でもツイッターとリアルの話し声は違うよね?

「私」が「そいつ」の話題や声の大きさを調整しているわけではない。

じゃあだれが調整してるのって、「そいつ」じゃん。

「私」の話題を出して関係を持ちかけてきたのも「そいつ」だし、「私」に聞こえるような声で喋ったのも「そいつ」。

つまり悪いのは「そいつ」であって「私」ではない。

「私」に割り込まれたくなかったら「私」を話題にしなければいいだけの話です。

そこで悪意はなかったとか悪気はなかったとか、話し相手がだれだとか直接ではないだとか、まったく関係がありません。


ウザすぎ安田尊@ウザすぎを謳うブログ。
だって現実に耳障り極まりない歯切れの悪いクソみたいな話し声を半強制的に聞かされて迷惑を被っているのは「私」なんですからね。

と、このように理論武装したバカが相手でも余裕で反論は可能です。

細かいシチュエーションに違いはあるでしょうが、まず共通事項として、


陰口安田尊@陰口を謳うブログ。
相手が「私」に聞こえるように「私」の悪口をいった

事実がある時点で、相手に正義はありません。

元々正義がないものをいくら正当化しても無駄であり、いくらでも叩きようはあります。

そして人間は「持論」が破壊されるととてつもない不快感に襲われるので、「私」への悪口をやめるまで徹底的にバカにして叩きまくって破壊し尽くしましょう。

その後、元々の原因である「悪口」を認めないパターンに移行するようであれば、対処法はすでに記したとおりです。

無視やスルーが大人の対応?負け犬の遠吠え

ところで、こうした「やられたらやり返せ」系のリアクションは往々にして、


綺麗事安田尊@綺麗事を謳うブログ。
やり返しちゃダメ! 相手と同じレベルになるよ!!

という御託や綺麗事で批判されます。

そして無視やスルーが推奨されます。

でもさ……わざわざこっちに聞こえるようなボリュームで平然と悪口をいわれている時点で、同じレベルどころか相手の遥か格下だよね?

ねえねえ、


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
せめて同じレベルになったほうがよくない?

そもそも本当に悪口をいう側が悪口をいわれる側より格下なら、そんな三下の戯れ言にいちいち心をかき乱されたり不安になったり泣きたくなったりはしません。

でも現実には多くの方々が悪口をいわれ、この世に救いはないのかと嘆かれているんですよね?

なのにそこで現実を見ずに、


水掛け論安田尊@水掛け論を謳うブログ。
バカっていったほうがバカ!!

みたいな小学生レベルの思考で停止しているほうがよっぽどバカです。

しかも心のなかで思ってるだけって、それただ臆病でビビってるだけじゃん。

それで「私」のほうが格上なんだ、「私」のほうが精神的に大人なんだと自分に必死で言い聞かせて、現実に被っている痛手は見ないことにして、


精神勝利安田尊@精神勝利を謳うブログ。
悪口をいう人は可哀想……!!
現実安田尊@現実を謳うブログ。
なんて思い込むしかない人生のほうがよっぽど可哀想

悪口は言われているだけでは主役になれない

しかし、私の敬愛するDJ集団「レペゼン地球」のDJ社長は、「あいつはバカだ」とか「やっぱり口だけ」とか指さされ、鼻で笑われる日々についてこう歌っています。


DJ社長DJ社長のイメージ
まぁちっちぇ事、気にすんな俺
DJ社長DJ社長のイメージ
言われてる俺が主役なんだ


……と。

たしかに!!

悪口はいわれているほうが主役、だから気にすんな、という考え方は一理あります。

でも結局のところ、DJ社長もこうやって歌にして、「やり返して」いますよね。

だってこの歌詞、言い換えれば、


DJ社長DJ社長のイメージ
俺を引き立ててくれてありがとう、蚊の豆知識ぐらいちっちぇセリフしか喋れねぇ脇役くん。これからもヨロシクな

でしょ?

そのメッセージを歌にしてCDにして、YouTubeでも全世界に公開して500万回以上再生されちゃってるわけでしょ?

これを反撃と呼ばずしてなにを反撃と呼ぶのか?

ですから悪口は、いわれているだけでは自分を主役には押し上げてくれません。

悪口をいわれた上で、悪口をバネに反撃できる人間だけが主役の座にふさわしい

それはDJ社長のようなお利口さんの場合、一見して反撃には見えない手法かもしれません。

でも明確に反撃で、主役級の人たちはみんな行動に移しています。

心のなかで思っているだけの雑魚とは違います。


チャンスの順番安田尊@チャンスの順番を謳うブログ。
さあ、次はあなたの番です

まとめ:やり返さないなら一生負け犬だぞ?

というわけで、たとえそれがどのような形であれ、悪口をいわれて気に障ったなら戦争を押っ始めましょう。

本記事で挙げた戦い方の例は3パターンです。

  1. つべこべいわずにぶっ飛ばす
  2. つべこべ捲し立てて論破する
  3. YouTubeに晒して後悔させる

もちろん上記に限らず、各々の立場や状況を鑑みた上で、やれることをやり返しましょう。


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
でも私腕力ないし、無口だし、YouTubeもよくわからないし本当になにもできないんですがどうすれば……?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
という方は、まず悪口の技術を盗むところから始めましょう

お手本ならそこにいますよね、あなたの悪口をあなたに囁いてくる相手が。

それでも悪口なんて嫌だし、苦手だし……という方は仕方がありませんね。

世の中には国語や算数だって嫌で苦手で逃げだしてろくに漢字も分数も扱えないまま大人になってしまった人間は山ほどいます。

そういう人間が周囲からナメられまくった挙げ句なんと呼ばれるかはいうまでもありませんが、いいますね。


答え安田尊@答えを謳うブログ。
やり返さないなら一生負け犬だぞ?

DIS IS THE ANSWER.

>answersong.com

answersong.com