~ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。~

【W杯感想】サッカーワールドカップ2022感想!まとめ

FIFAワールドカップカタール2022を観ました


安田尊 安田尊@感想を謳うブログ。
本記事は、私が観た試合の感想まとめ記事です

  1. グループリーグ第1節
  2. グループリーグ第2節
  3. グループリーグ第3節
  4. 決勝トーナメントBEST16
  5. 決勝トーナメントBEST8
  6. 決勝トーナメントFINAL

各記事からベストマッチ&ベストゴールをまとめ、総評を書き留めておきます。

では以下目次です。

GL第1節のベストマッチとベストゴール


~アルゼンチン1 – 2サウジアラビア~

アルドサリ 安田尊@アルドサリを謳うブログ。
グループリーグ第1節のベストゴールは、サーレム・アルドサリの神ゴール!


ソース:【速報】伝説のゴール爆誕!アルゼンチンを破ったサウジアラビアの驚愕ミドル! FIFA ワールドカップ カタール 2022 グループC アルゼンチンVSサウジアラビア – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

っていうか、今大会のベストゴールです。

思わず声が出たゴールはこれだけだし、


安田尊 安田尊@謎を謳うブログ。
どうしてこうなった?

どう見ても最初のトラップでミスっているのに、そしてアルゼンチン選手3人に囲まれているのに、その三角形のなかで華麗にステップを踏んでスーパーゴール。

私をワールドカップに誘った神ゴールです。

つまりこの神ゴールがなければ、こんなクソみたいなPK世界大会を観て時間を無駄にせずに済んだのに……。


サウジアラビア勝利 安田尊@サウジアラビア勝利を謳うブログ。
ベストマッチも、今大会唯一アルゼンチンが敗れたアルゼンチンVSサウジアラビアでした!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(グループリーグ第1節)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓アルゼンチンVSサウジアラビアドイツVS日本[…]

GL第2節のベストマッチとベストゴール


~ポルトガル2 – 0ウルグアイ~

クリスティアーノ・ロナウド 安田尊@C・ロナウドを謳うブログ。
グループリーグ第2節のベストゴールは、クリスティアーノ・ロナウドの謎ゴール(ネタ枠)!


ソース1:【速報】ポルトガルが均衡を打ち破る貴重な先制弾!ブルーノ・フェルナンデスの正確なクロスがそのままゴールに!FIFAワールドカップカタール2022グループHポルトガルvsウルグアイ – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。
ソース2:Twitter(ESPN UK公式) – 2022年12月20日閲覧。

これ、TwitterとInstagramで、ロナウドの髪がボールに押し潰されている(つまり触れている)ように見える拡大画像が回ってきたんですが……(上記ソース2)。

要は「ボールに触れたか」ならYESで、「ボールに影響を与えたか」ならNOで、「ゴールキーパーに影響を与えたか」ならYESで、


サイコパス 安田尊@サイコパス疑惑を謳うブログ。
公式記録ではNO。

私としては、ガチで触れているのにノーゴールなら、幻のゴールで面白いし……。

ガチで触れていないのにあんなに喜んでいたなら、ロナウドがサイコパスで面白いし……。

どっちでも面白いので、第2節ベストゴールです!


ポルトガル勝利 安田尊@ポルトガル勝利を謳うブログ。
ベストマッチも、ほかにも細かいイベントが起きていたポルトガルVSウルグアイでした!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(グループリーグ第2節)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓フランスVSデンマークアルゼンチンVSメキシコ[…]

GL第3節のベストマッチとベストゴール


~日本2 – 1スペイン~

日本代表 安田尊@日本代表を謳うブログ。
グループリーグ第3節のベストゴールは、三笘薫&田中碧のVARゴール!


ソース:【速報】日本の諦めない心が実った衝撃の逆転弾!三笘&田中碧の世界に轟くホットライン完成! FIFAワールドカップ カタール2022 グループE 日本VSスペイン – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

今大会、VAR(ビデオ判定)がその役割を果たした希有な例。

たとえばこれが、VARなしでゴール判定だったりノーゴール判定だったりすれば、だれも納得しません。


FIFAワールドカップ 安田尊@FIFAワールドカップを謳うブログ。
VARチェックをして、FIFAが公式声明を出してもなお、納得しない人たちが世界中から殺到しました。

点が取りづらいサッカーにおいて、ゴールにはそれぐらいの重みがあるということです。

選手たちのプレーを正当に評価するなら、ゴールやPKにはすべて厳密なチェックが入って然るべきです。

この三笘&田中のゴールを手放しで賞賛できるのも、VARの証明があるからで、うやむやにしたいのはマリーシアや「中東の笛」が伝統芸の汚い国ぐらいでしょう。


日本勝利 安田尊@日本勝利を謳うブログ。
ベストマッチは、正確無比なジャッジで日本のゴールが証明されている、日本VSスペインでした!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(グループリーグ第3節)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓ポーランドVSアルゼンチンサウジアラビアVSメ[…]

決勝BEST16のベストマッチとベストゴール


~フランス3 – 1ポーランド~

エンバペ 安田尊@エンバペを謳うブログ。
決勝BEST16のベストゴールは、23歳エンバペの落ち着き払ったゴール!


ソース:【速報】”進化する怪物”エムバペが今日も決めた!強烈すぎる一振りをゴールに突き刺す! FIFA ワールドカップ カタール 2022 決勝トーナメント1回戦 フランスVSポーランド – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

流れている時間が違うの……?

もしも、いつもゴール前で青ざめている日本代表に、この落ち着きがあれば……シュート力があれば……シュートテクニックがあれば……、


日本人 安田尊@日本人を謳うブログ。
それじゃあ、「天は二物を与えず」とか信じていた日本人がバカみたいじゃん。

エンバペは、若さもスピードもスタミナも持っていて、今大会得点王。

そりゃあ、ゴール前でこんなに落ち着いてボールが蹴れるなら、得点も量産できるでしょう。

23歳で、どうしてここまで肝が据わっているのか、メンタルの秘訣を教えてほしい!!


クロアチア勝利 安田尊@クロアチア勝利を謳うブログ。
ベストマッチは、メンタル勝負になった日本VSクロアチア!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(決勝トーナメントBEST16)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓アルゼンチンVSオーストラリアフランス[…]

決勝BEST8のベストマッチとベストゴール


~クロアチア1 – 1ブラジル(PK戦4-2)~

ネイマール 安田尊@ネイマールを謳うブログ。
決勝BEST8のベストゴールは、クロアチアの心をぶち折りにいったネイマールのゴール!


ソース:【速報】ネイマールが王様ペレに並ぶ代表最多得点!ブラジル圧巻の先制弾! FIFA ワールドカップ カタール 2022 準々決勝 クロアチアVSブラジル – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

↑正直、流れ込みなら、このあとに決まるグバルディオルの神ディフェンス⇒モドリッチの神キープ⇒クロアチアゴールのほうが好きです。

でもゴール前のプレーでいえば、やはりネイマールです。


クロアチア代表 安田尊@クロアチア代表を謳うブログ。
ディフェンスに失敗したクロアチアの19番(ソサ)、もう完全に心が砕け散ったようにぶっ倒れている。

それはそうです、延長前半アディショナルタイムで、体当たりもしてスライディングもして止められなかったんだから……。

そして、体勢を崩されてシュートコースも防がれたのに、その上をいく角度にゴールを突き刺したネイマールのすごさ。

をさらに上回り、そこから立ち上がって引き分け⇒PK戦⇒勝ち抜けまで持っていったクロアチアの勝負強さ。


クロアチア勝利 安田尊@クロアチア勝利を謳うブログ。
ベストマッチはもちろん、クロアチアVSブラジルでした!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(決勝トーナメントBEST8、準々決勝)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓クロアチアVSブラジルオランダ[…]

決勝FINALのベストマッチとベストゴール


~アルゼンチン3 – 3フランス(PK戦4-2)~

エンバペ 安田尊@エンバペを謳うブログ。
決勝FINALのベストゴールは、ディマリアかエンバペ……?


ソース:【速報】”遅れてきたヒーロー”ディマリアが涙の一撃! 優勝へと導く待望の追加点!FIFA ワールドカップ カタール 2022 決勝 アルゼンチンVSフランス – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

私は準決勝以降の試合はほとんど観ていないので、ABEMA公式にアップされていたゴールシーンだけを見比べた感想です。

あらゆる疑惑や邪念を抜きにすれば、このディマリアのゴール(までの流れ)が1番美しいはず。


戦術PK 安田尊@戦術PKを謳うブログ。
でも、いつもの前半先制PK(今大会何回目?)で、相手を焦らせたあとのゴールだからなあ……。

当然先制されたチームは、同点にするために前掛かりになり、この手のカウンターを食らいやすくなります。

カウンターの流れ自体は美しいけど、カウンターの流れに至る流れが汚い。

だからリアルタイムで観ていても、素直に美しいとは思わなかっただろうし、やっぱり観るのをやめて正解でした。


エンバペ 安田尊@エンバペを謳うブログ。
逆に、リアルタイムで観ていたら興奮していたかもしれないゴールは、エンバペの同点弾です。


ソース:【速報】”怪物”エムバペが驚愕のボレーシュートを決めきる!決勝戦ハットトリックへと繋がる圧巻の2点目!FIFA ワールドカップ カタール 2022 決勝 アルゼンチンVSフランス – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

まあでも、エンバペだったら、もうこのぐらいは普通かなって感じです。

それに所詮、アルゼンチンの戦術PKで植え付けられたヘイトが前提なので、ディマリアのゴールと同じぐらい冷めた目で観ていたかも。


フランス勝利 安田尊@フランス勝利を謳うブログ。
ベストマッチは、唯一観る価値があったフランスVSモロッコでした!

関連記事

FIFAワールドカップカタール2022(決勝トーナメントFINAL、準決勝~決勝戦)を観ました。安田尊@感想を謳うブログ。本記事では、私が観た試合の感想を簡単に書き留めておきます↓アルゼンチンVSクロアチア[…]

まとめ:大会ベストマッチとベストゴール


安田尊 安田尊@まとめを謳うブログ。
それではおさらいも兼ねて、本記事で触れた6試合のベストマッチをまとめます。

  1. アルゼンチンVSサウジアラビア
  2. ポルトガルVSウルグアイ
  3. 日本VSスペイン
  4. 日本VSクロアチア
  5. クロアチアVSブラジル
  6. フランスVSモロッコ

以上です。

もちろん大会ベストマッチは、


日本代表 安田尊@日本代表を謳うブログ。
日本VSクロアチア!

まあこれは半分以上、私が日本人だから面白かったというだけの理由です。

しかし少なくとも、恣意的なカードの基準や、PKの乱発でスコアをコントロールされた試合の100倍は面白かったと断言できます。

そして大会ベストゴールは、


アルドサリ 安田尊@アルドサリを謳うブログ。
アルゼンチンの戦術PKを唯一打ち破った、サウジアラビアのゴール!


ソース:【速報】伝説のゴール爆誕!アルゼンチンを破ったサウジアラビアの驚愕ミドル! FIFA ワールドカップ カタール 2022 グループC アルゼンチンVSサウジアラビア – YouTube(ABEMA公式) – 2022年12月20日閲覧。

もしこのゴールがなければ、アルゼンチンは今大会で無敗記録を43試合まで伸ばしていましたが、サウジアラビアが36試合で止めました。

という背景だけじゃなく、普通にゴール単体で見ても、ほとんどダンスを踊りながらのゴールは素晴らしい。


安田尊 安田尊@感想を謳うブログ。
まあでも、やっぱりサッカーあるあるで、一番印象に残ったのはまた審判か……という感想。

  • 現役代表選手
  • 元代表選手
  • 監督
  • コーチ
  • 解説者
  • 審判
  • サッカー連盟
  • 勝ったチーム
  • 負けたチーム
  • 観客(視聴者)

↑ひとつの大会で、こんなに大勢の関係者がジャッジ(判定)に異議を唱えるスポーツって、異常ですよね(めんどくさいのでいちいちソースは貼りませんが、アルゼンチンVSクロアチアの例は決勝FINALの記事に置いてあります)。

欠陥スポーツというより、元々スポーツではないなにかなのでは?

たとえばいま、W杯決勝と同時期に開催されていたお笑いの祭典、


M-1グランプリ 安田尊@M-1グランプリを謳うブログ。
M-1グランプリでも、審査のおかしさが一番の話題になっています(Jリーガーも夢中!)。

ソース1:「ブレっブレで最悪」「2度と審査員しないで」 山田邦子、激怒のM-1ファンに真意説明「公正な審査した」 – Yahoo!ニュース – 2022年12月20日閲覧。
ソース2:M-1は「山田邦子がバランス壊してる」 Jリーガー苦言に賛否…「山田抜き合計点」と比べた反論も – Yahoo!ニュース – 2022年12月20日閲覧。

W-1ワールドカップって、ぶっちゃけこれと同じレベルなんじゃ……。

スポーツの祭典というより、ただの「祭典」なんじゃ……。


神の手 安田尊@「神の手」を謳うブログ。
なぜか伝説化しているマラドーナの「神の手」ゴールも、冷静に考えるとクッソ汚いファウルでしかないしね

まあただのお祭りなら、冷静になったほうが負けです。

試合中寝ていなければ、審判がアルゼンチン寄りなのはだれの目にも明らかでしたが、サッカーは結果がすべて。

ボクシングのチャンピオンベルトだけを見て、「だれをどうやって倒したか」は観ていないような、記録に踊らされているバカの勝ちです。


負け犬 安田尊@負け犬を謳うブログ。
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々!

というわけで、私が負けてほしかったクッソ汚いアルゼンチンが優勝してしまったので、私は負け犬の遠吠えを繰り返しながらサッカーを口汚く罵るだけの惨めな人生を送って野垂れ死にます。

まあ、エンタメにはヒール(悪役)も必要です。

そういう意味では、アルゼンチンも必要悪でした。


~ワールドカップ優勝後~

アルゼンチン代表 安田尊@アルゼンチン代表を謳うブログ。
アルゼンチン選手、負かしたエンバペのために黙祷を捧げる

ソース:「1分間の黙とう…死亡したエムバペのために」大はしゃぎのアルゼンチン守護神、3点を奪われた怪物を嘲笑し物議!「8歳の子どもレベル」【W杯】 – Yahoo!ニュース – 2022年12月20日閲覧。

↑必要でしたよね?

おめでとうアルゼンチン、ありがとうアルゼンチン、あなたたちの栄光は一生2002の韓国と一緒に語り継ぎます!

answersong.com" width="1280" height="904" >

answersong.com