ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【喫煙感想】ストレスのない人間がタバコを吸ったらどうなるの?

なんの意味もない


ハンナ・アーレント安田尊@『ハンナ・アーレント』を謳うブログ。

~これまでのあらすじ~
ハンナ・アーレント安田尊@ハンナ・アーレントを謳うブログ。
タバコしか吸わん。

さて、私は基本的には非喫煙者です。

相手が偉い人だったり、仲良くなりたい人だったりすれば、付き合いで吸うことはあります(自分の部屋以外で、付き合ってっていわれて、タバコくれるならね)。

でも、


非喫煙者安田尊@非喫煙者を謳うブログ。
自分でお金を出したり、自分の時間を使ったりしてまで、タバコを吸うことはありません。
喫煙者安田尊@喫煙者を謳うブログ。
でもこの前、自分でお金を出して、自分の時間を使ってタバコを1箱吸いました(矛盾)。

葉巻安田尊@葉巻を謳うブログ。
まあ正確には、リトルシガーなんですが(矛盾解消?)

映画の喫煙シーンに影響されて、タバコを吸う……なんという前時代的な凡人ムーブでしょう。

でも私は、ストレスを潰すことには成功している凡人だったので、思いました。

ノーストレス・ノーシガレット

リトルシガー『ジョーカー・カオス』を買う


ハンナ・アーレント安田尊@『ハンナ・アーレント』を謳うブログ。
映画『ハンナ・アーレント』で、主人公ハンナ・アーレントが、あまりにもタバコを吸っていました。

それで私も、1度ちゃんと、タバコの吸い方とか味わい方を研究した上で吸ってみようと思いました。

私が初めてタバコを買ったのは中学1年生のときで、適当に吸ったからハマらなかったんじゃないか?

でも、普通にタバコを吸うんじゃ面白くないなあ……と思って街でタバコを物色していたら、


たばこ屋安田尊@たばこ屋さんを謳うブログ。
リトルシガー『ジョーカー・カオス』を発見しました。

葉巻安田尊@葉巻を謳うブログ。
リトルシガーとは、直訳すれば、小さい葉巻。
タバコ安田尊@タバコを謳うブログ。
見た目的には、一般的なタバコの紙巻き部分(通常は白い部分)が、葉巻(通常は茶色)になった形状です。

『ジョーカー・カオス』は、リトルシガーのなかでもやや特殊な形状で、細長くてオシャレでした。

これは元ネタの紙巻きタバコ『ジョーカー』を踏襲しています(『ジョーカー・カオス』は、廃盤になった『ジョーカー』の復刻版。なお、味は再現されていません)。


葛飾北斎安田尊@葛飾北斎を謳うブログ。
パッケージは、葛飾北斎の有名な波の絵『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』の白黒スモークVerみたいで、
マイルドヤンキー安田尊@マイルドヤンキーを謳うブログ。
いかにもドンキとかに通ってそうな、マイルドヤンキーが好きそうな感じ。

ちなみに私のなかで、「ドンキとかに通ってそうなマイルドヤンキー」は、ファッションを褒めています(普通に好きです)。

そして、ニコチン・タール値も、通常のタバコと同程度で、


たばこ屋安田尊@たばこ屋さんを謳うブログ。
『ジョーカー・カオス』は、タール値8mm~10mm程度。

もちろん、タール値は銘柄によって違うため、複数のタバコ専門店による説明を参照するのが良いです(リトルシガーは、法的にニコチン・タール値の表記が不要であり、基本パッケージに記載されていません)。

また、『ジョーカー・カオス』の特徴としては、かなり長くくゆらせて楽しむことができます(本体が細長いのと、燃焼剤が入っていないor極めて少ないため。燃焼スピードがかなり遅い。実際、ちょっと目を離した隙に火が消えていたことが何度かあったレベル)。

したがって、


葉巻安田尊@葉巻を謳うブログ。
『ジョーカー・カオス』は、葉巻みたいにゆったり口腔喫煙を楽しんでもいいし、
タバコ安田尊@タバコを謳うブログ。
紙巻きタバコみたいに、スパスパ肺喫煙を味わってもいい。

という情報を、私はその場でググりました(上記説明の一部は、私の経験後の感想も加味しています)。

それで思ったんですけど、


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
つまり、珍しいタバコだよね?(購入

タバコは臭い!喫煙者の嗅覚バグってない?


メープル味安田尊@メープル味を謳うブログ。
『ジョーカー・カオス』、マジでメープルシロップに漬け込んだレベルで、甘い香りがしました。

タバコ安田尊@タバコを謳うブログ。
ただし、火をつける前だけ。
たばこ屋安田尊@たばこ屋さんを謳うブログ。
火をつける前は、本当にタバコ専門店の説明とかレビューにあるみたいに、お菓子の香りでした。

匂いを嗅いでもメープルだし、口にくわえてもメープル。

でも火をつけて吸ったら、普通にタバコの煙でした。

事前に調査したレビューでは、


レビューレビューのイメージ
これはお菓子です!
レビューレビューのイメージ
甘い香り! 風味!
レビューレビューのイメージ
メープルチョコ味!

みたいな美味しそうな感想が、満場一致レベルで並んでいましたが……燃やしたら普通にただの紫煙。

え、これ火をつけたあとのレビューだよね?

喫煙者の味覚と嗅覚、終わってるだろ。


終わりだよこの部屋安田尊@終わりだよこの部屋を謳うブログ。
私は、より深く香りを味わうために、1回だけ部屋を閉め切って吸ってみましたが……特に良い香りとかしないし、ちょっと外出して戻ってきたら部屋終わったレベルでヤニ臭くて全力で換気しました(しかもたしかにちょっと甘い臭さで、1ヶ月とか風呂に入っていない女が安っぽくて甘ったるい香水で体臭を誤魔化そうとしたけど香水を振り振り塗りたくったせいで乾いた汗が復活してしまって香水と混ざり合って最悪になっている状態でちょっと前まで部屋にいたことがわかるときの残り香みたいな、まだ単純に臭いほうがマシな異臭でした……一瞬甘いから匂いを嗅ごうとしてしまうけど、嗅いだら臭いんだよ!!!!!)。
吸い殻安田尊@吸い殻を謳うブログ。
吸い殻も灰も、本当に最悪に臭いです。
悪臭安田尊@悪臭を謳うブログ。
タバコは臭い!!

まあ、みんな知ってましたよね……(私みたいに、経験から学ぶアホ以外は)。

しかも、すごく丁寧に、すごく神経を集中してクールスモーキングを頑張って、


クールスモーキング安田尊@クールスモーキングを謳うブログ。
う~ん……たしかにメープルの風味……ほんの微かに感じられなくもない……
メープル味安田尊@メープル味を謳うブログ。
でもそれ、メープル味のお菓子食べればいいよね?

そう……じつは、メープルの味を楽しみたかったら、メープル味のお菓子なりスイーツなりを食べればいいのです。

わざわざ、タバコの煙に邪魔されながら、その奥深くに隠されたメープルの面影を探り当てなくても。

というわけで、非喫煙者からすれば、『ジョーカー・カオス』レベルで甘いと評価されるタバコ(リトルシガー)であっても、


終わりだよこの部屋安田尊@終わりだよこの部屋を謳うブログ。
香りや味わいで、リラックスすることはないでしょう……。

ストレスがなければ?タバコの意味もない!


ニコチン依存症安田尊@ニコチン依存症を謳うブログ。
次に私は、ニコチン依存症になるために、タバコの吸い方を一から勉強しました。

  1. 肺喫煙……タバコの煙を吸い込んで、肺に入れてから吐き出す。
  2. 口腔喫煙……タバコの煙を肺には入れずに、口の粘膜で味わう。
  3. クールスモーキング……タバコを優しく吸い、低温燃焼で満喫。
  4. ホットスモーキング……タバコを強く吸い、大量の煙を楽しむ。
  5. チェインスモーキング……タバコを連鎖的に吸い、複数本消費。
  6. 屋内喫煙……タバコを室内で吸う、たとえば自宅室内や飲食店。
  7. 屋外喫煙……タバコを外で吸う、たとえばベランダや山の頂上。
  8. フィルター半分切る……フィルターを半分切って濃度を高める。
  9. フィルター全部切る……フィルターを全部切って濃度を極める。
  10. ウイスキーと味わう……映画でマフィアがよくやっているやつ。

喫煙安田尊@喫煙を謳うブログ。
全部試しました。
登山安田尊@登山を謳うブログ。
たとえば⑦「屋外喫煙」では、ちゃんと山の頂上まで登って、わざわざ大自然の澄んだ空気のなかで薄汚れたタバコの煙を深く深く吸い込みました(周囲に他人はいない環境で、タバコの吸い殻や火の始末もしました)。

なんの成果も!!得られませんでした!!安田尊@「なんの成果も!!」を謳うブログ。
なんの成果も!! 得られませんでした!!

あとちゃんと試していないタバコの吸い方、受動喫煙ぐらい?

でもさすがに私も、たとえば登山やセックスなら誘える相手でも、


タバコミュニケーション安田尊@タバコミュニケーションを謳うブログ。
ちゃんと受動喫煙を味わいたいので、私の顔に至近距離からゆっくりと、タバコの煙を吹きかけてください……1本目は口腔喫煙で、2本目は肺喫煙でお願いします

とかいえない。

どんな変態だ……(でも、美男美女の吐く煙なら吹きかけられたい変態、わりといるよね……終わりだよこの国)。

さて、


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
これでタバコの良さがわからなかったら、もうしょうがないよね……?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
わからなかったんだけど……(ニコチン依存症の気配ゼロ、最後の1本を吸ってから、1ミリも次の1本が欲しくならない)。

ノーストレス・ノーシガレット安田尊@ノーストレス・ノーシガレットを謳うブログ。
結論:ストレスのない人間がタバコを吸っても、なんの意味もない!

まとめ:タバコとウイスキーでスモーキー?


まとめ安田尊@「まとめます」を謳うブログ。
それではおさらいも兼ねて、ここまでの要点を3点でまとめます。

  1. リトルシガー『ジョーカー・カオス』は、葉巻とタバコ両方の性質を併せ持つ
  2. あとメープル味の性質も併せ持つらしいけど、普通にただのタバコの煙だった
  3. ストレスのない人間がタバコ(リトルシガー)を吸っても、なんの意味もない

以上です。

でも、これは前から(付き合いで吸っているときとかに)思っていましたが、


タバコ安田尊@タバコを謳うブログ。
タバコ、飲み物との相性は良いよね。

タバコを吸って、口のなかを灰で汚したあとに、炭酸ジュースで洗い流すと気持ちいい~!!(マッチポンプ)

コーヒーでも、焙煎の炭っぽい香りが好きな人は、タバコとコーヒーを合わせて楽しんでいるでしょうし(歯の色と口臭が終わるけど)。

私が今回試したなかで、一番よかったのも、


ウイスキー安田尊@ウイスキーを謳うブログ。
⑩「ウイスキーと味わう」
スモーキーフレーバー安田尊@スモーキーフレーバーを謳うブログ。
タバコの煙が、ウイスキーに、スモーキーさやピート香(燻したような燃料の香り)をプラスしてくれます。

元々ウイスキーには、評価基準のひとつとして、スモーキーさ(ピート臭)があるぐらいですし……。

私が試したリトルシガーは、分類的には葉巻(紙巻きタバコより香り重視らしい。嗅覚バグった人の基準)なので、ウイスキーとの相性も抜群!

でも、それを味わっている間中、ず~~~~~っと私の頭の片隅にこびり付いていた考えがあるんですけど、


Question安田尊@Questionを謳うブログ。
元々ウイスキーの評価基準に、スモーキーさがあるってことは……?
Answer安田尊@Answerを謳うブログ。
普通にウイスキー単体でスモーキーなやつあるから、それ飲めばいいよね

まあ、安いウイスキーの風味を誤魔化したいなら、いいかもしれないけど……(映画とかで無駄にかっこつけて葉巻とかくゆらせているマフィア、じつは安物のウイスキーを飲んでいるのかな……かわいそう)。

私は別に、そんな高級品じゃなくても、

  • ラフロイグ10年
  • アードベッグ10年

ぐらいのウイスキーでも、単体で味わいたいけどな。

以上、タバコに自分のお金や時間を使う価値はないので、非喫煙者の人たちは安心してタバコを煙たがりましょう!

>answersong.com

answersong.com