ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【令和から?】本気を出す宣言で失敗しない方法!

みんなは何番だろうか。


エントリーNo.1
ゴールデンウィークから本気出す!
エントリーNo.2
平成最後から本気出す!
エントリーNo.3
令和初日から本気出す!
エントリーNo.4
ゴールデンウィーク終わったら本気出す!

僕は三番で、このブログについて、「元号変わったら本気出す!」と最初に投稿した記事でも言及している。

が、その気持ちはいまもあるが、正直やばいことに気づいたのでこの記事を書くことにした。

なにがやばいのか


心機一転
いついつから本気をだす!

これは言い訳だ。
自分はまだ本気をだしていません。
なにも準備していません。
ほらいま自分、なにもやっていないでしょう。
本気をだしてないんですよ。
あえてね。

つまり本気宣言とは、なにもしていないことへの言い訳であり、


寝起き
なにも準備していない宣言

でもある。

だって将来本気をだすっていってるやつが、いま現在本気で準備を進めていたらただのフェイク野郎だ。

そして「宣言」ということは、周囲へのアピールだ。
周囲へのアピールということは、人目を気にするということだ。
人目を気にするということは……?
そう。

もう「本気を出す日」まで満足な準備はできない。
こっそり人目を盗んで準備とかできない。
だって「人目」には自分の目も含まれる。
自分に嘘はつけない。
自分で自分の嘘を信じる虚言癖のフェイク野郎でもない限り、無理だ。

そして「本気を出す日」がくる。
人目がある。
そこで厄介になるのは他人の目だ。
つまり、今度はいきなり「目に見える努力」を始めなければならない。

本当なら「目に見える成果」が一番だが、本気をだしてすぐに成果をだせる人間なんて一握りの強運か、天才だけだし、それは周囲の目もわかってくれる。

ただ、「目に見えない努力」はわかってくれない。
大抵の人間は目に見えるものだけを見ているし、わかりやすいところだけを理解する(した気になる)。


YouTuber
たとえばYouTubeだ。

再生時間5分の動画がアップロードされたとしよう。
だから「その動画の製作時間は、5分程度だ」と考える人間は、マジにいる。
企画立案や編集作業など、目に見えない努力は見えていない。
飲食店にいけば運ばれてきた料理しか見えていないし、なにかしらの公演にいけば本番しか見えていないし、接客サービスもファンサービスも無料だと考えている。

「本気」宣言をしてしまうと、そういう大衆の目も意識しなければならない。
だってアホでも愚鈍でも、一票は一票だからだ。

だから「努力」が始まる。「目に見える努力」だ。

でなければ、


周囲の声
あらあら、またまた口だけだったわね

と思われる。

「本気をだす!」という宣言には、「本気をだせば自分はもっとやれる!」という虚勢が含まれているわけだから、軽んじられるのはダメだ。許せない

結果なにが生まれるか

するとまず、有言実行のための「目に見える努力」を強いられる。
そしてその努力が有効かどうかより、「自分はマジに努力を始めた」というアピールが優先される。
一種のパフォーマンス、所詮はやってる感だ。

だが往々にして、成果に繋がるような努力は、目に見えない地道なものだったりする。


ブロガー
ブログでいえば、「目に見える努力」が「毎日投稿」だとしよう。

だがいくら本気とはいえ、いきなりブログを始めて、いきなり毎日投稿できる人間がどれだけいる?

僕はそれをやる気だった。元号が変わる一週間前、四月下旬とかにブログを始めて、元号が変わったら毎日投稿する気だった。

危なかった。わけあって僕のブログ開設は前倒しになって、三月十三日になったが、それがなければ速攻で終わっていた。

初めてレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得してワードプレスをインストールしてテーマを適用してカスタマイズしてブログの体裁を整えて記事の体裁を整えて……一ヶ月以上かけて、あとは記事を書くだけ、という状態にまだ持っていけていない

たしかにその期間、僕は別件で本気をだしていたりして(盛大な言い訳)、ブログに本気をだせない状態ではあったが、それでも。

目に見えない努力が、多すぎた。

たとえるなら、恋人いない歴=年齢なのに、いきなり親に、


唐突な親孝行
元号変わったら本気で結婚相手連れてくるし、孫の顔見せるから!

とか宣言して、いきなりマッチングアプリや婚活サイトに登録したようなものだった。

無理に決まってんだろ。サクラに騙されて時間無駄にして終わりじゃボケ!

ブログでいえば、初めてメタディスクリプションとかいう言葉を覚えたのに、どう弄ってもそのメタディスクリプションが反映されなくて、


安田尊@不具合を謳うブログ
なんでどうなってんのこれもおおおおおおおっ!?

って発狂してキーボードバンバン叩いてたら、ワードプレス側のテーマ側のバグっぽい、調査中。みたいなことが起きるっていうか実際起きたからな!?

でもじゃあ「サクラの特徴は?」「騙されないようにするには?」から始まって、結婚に至るまでのさまざまなテクニック、その習得は、「目に見えない努力」に分類されるから時間はかけられない。

そこに時間をかければ、口だけ野郎が爆誕してしまう。

言い訳しても、


周囲の声
あ~、なるほどなるほど。勉強中。そうなんですね(笑)

とかいわれる。

だってバトル漫画なら相手も一目で見えない努力とか、戦闘力とかわかってくれるけど、現実は、


中ボスあたりにありがちな敵
以前まみえたときはサクラも見分けられない稚魚でしたが……いまは違うようですねえ……

とかわかってくれない。

かといって見えない努力が封じられた状況では、成果は生まれないし、子どもも産まれない。

詰んでいる

いやまあ、相手を選ばなければできるかもしれないけど、結婚もできて子どもも産まれるかもしれないけど、ブログでいえば下準備なしで記事を量産できるかもしれないけど、「本気」って宣言してるんだぜ?

「本気」ってことは、「もうこれ以上の結果は望めません」だ。

そこでじゃあ、ブログを毎日投稿するうち、下準備もない無理がたたって、本気でも千文字ない記事を一回だけ投稿、みたいな日が早々にやってくるだろう。


周囲の声
え、あなたの本気ってそれなの?

ってなる。


周囲の声
そんなの、ツイッターで数回呟くのと変わらないわよ(笑)

ってなる。


周囲の声
あなたのやってることって、その程度のこと?

許せるかおい?

自分の本気が、「その程度」と評されて、許せるか?

許せねえよ……

認めるわけにはいかない。

イコール、


消火
いや、実際いろいろあって本気だせてないし

本気だしてないことになる。
あとは話が早い。
有言実行だ。

本気をだすのを本当にやめて、ブログとか毎日投稿しなくなって、結婚相手も毎日探さなくなる。

それでおしまいだ。

本気宣言で失敗しないためには

もしも失敗を終わりにしたいなら、本気で黙って地道にだれにも見えない努力でも成果に結びつく行動を続けるしかない。

そしてなにもかも準備が整ったあと、


エントリーNo.1
うわああとはもう成功するだけだ、ゴールはすぐそこだ、頑張れ走れ自分、もうすぐだ、もうあと一歩だ、うわあああやったあああゴールしたあああああああ!!

って状態にまで持っていってから、スタートラインに立っているふりをして、「本気をだす!」って宣言する。

ブログなら、記事を一ヶ月分書きためてから。
孫の顔なら、妊娠検査薬が陽性を示してから。

そう、一個目の見出しでいった、自分で自分の嘘を信じる虚言癖のフェイク野郎だが、それしかない。

フェイク野郎になりたくなければ、「いついつから本気をだす!」なんて宣言しないことだ。
その道は詰んでいる。
強運か、天才でもない限り。

THIS IS THE ANSWER.

>answersong.com

answersong.com