ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【心理】愚痴を聞くのが大好きなんですが異端ですか?

愚痴を「愚直な本音」と言い換えれば、私の気持ちもわかってもらえるでしょうか?

愚痴は愚直な本音

ぐちぐちと陰口を垂れ流しているとき、人はあまり嘘をつきません。

あまり、と注釈をつけなければならないのは、たとえばSNSで承認欲求を満たすためだとか、過剰に被害者ぶるための嘘を愚痴に混ぜ込む本当に痴愚としかいえない珍獣が多少なりとも紛れ込んでいるからであり、よく、


愚痴女
愚痴ばっかり聞かされてもううんざり

という愚痴がありますが、私にいわせれば口を開けば嘘ばかりつく人間どもにうんざりしています(愚痴)。

しかし愚痴は、愚痴る側の現実的な不満に端を発していることが多く、ゆえに現実に根ざした言葉で語られることが多く、意図的な嘘に踊らされる心配はあまりありません。

そもそも愚痴る側も、


愚痴男
自分は真実を話している!

という後ろ盾があるからこそ、強気で愚痴れるわけです。

そこで虚偽、または誇張した後ろ盾によって強くでる人間は、愚者とか痴者とか以前の病気だと思われますので、さっさと病院で治療していただきたいものです。

そして本当に真実という大義がある人の場合ですが、その人の愚痴の成分表はこうなります。

  • 本当
  • 本音
  • 強気
  • 怒気
  • 不満
  • 不幸
  • 信頼
  • 親愛

いやこれ、めちゃくちゃ楽しくないですか?

本当にあった話を本音で強気で怒気を孕んだ口調で話してくれてしかもその話は不満であり不幸であり蜜の味がしてさらにはそんな話を打ち明けてくれるということは蜜の味が濃ければ濃いほど自分は信頼されていて親愛の証でもあります。


不幸話には蜜がある
美味しすぎる!!

しかもその愚痴って、相手はただ聞いて欲しいだけなのでただ聞いているだけでいいのでただただ楽なんですよね。

愚痴に解決策は不要

なぜなら基本的に、愚痴の矛先は愚痴の元となるストレス源以外に向けられます。

ストレス源に直接いえないからこそ、第三者に愚痴として聞いてもらって発散するわけです。

ということは、愚痴を聞かされている時点で自分は第三者であり、その愚痴に対してどうしようもない立場にいるということを、愚痴る側も重々承知しています。

そしてどうしようもないということは、どうしようもない。

無力、そして無責任。


万歳!
ゆえに、なにもしなくてオッケー!

むしろそこでどうしようもないけど頑張って考えてアドバイスを提示してしまうとなぜか逆効果で嫌われる、みたいな話が世間一般に流布されていますが、それが本当かどうかはさておき、どっちみちどうしようもないことに変わりはないので頑張って考えるか頑張らないで考えないかでいえば頑張らないで考えないほうがよくないですか?


沈黙は金、雄弁は銀
まさに「沈黙は金、雄弁は銀」です。

まあでも、本当に一言も発しない沈黙だとさすがに、


愚痴をちゃんと聞いてもらえないという愚痴
ちょっと、ちゃんと話聞いてる……!?

などという理不尽な怒りを買うので、相槌ぐらいは打つとして、頭空っぽでも相槌ぐらいは打てます。

そうして聞かされる愚痴が蜜の味なら甘い甘い粘着質の味を堪能しながら聞いていればいいだけですし、どうでもいい話ならオウムにでもなったつもりで適度にオウム返しの真似をしながら相槌とかを打っていれば相手は勝手に満足して勝手に懐いてくれて勝手に高まった信頼度はいつかどこかで役立ちます。

役に立たない感じであれば、そもそもそんな相手の話は愚痴だろうが愚痴以外の話だろうが一切聞く必要がない、というか関係を切ったほうがいいですね。

関係を続けるということは、安全圏から利益が享受できるということです。

マインスイーパ人間

ちなみに愚痴を聞くメリットは、ただ楽しくて蜜の味がして相手との関係が親密になるだけではありません。


地雷
愚直なまでの愚痴は、他人による地雷の見える化でもあります。

自分がなにに怒り、憤り、不満を溜めるのかという基準と、他人がなにに怒り、憤り、不満を溜めるのかという基準は、当然ながら異なります。

どれだけ客観視を徹底したところで、十人十色、他人の地雷が何色で、どこに埋まっているのかなんて知る由もありません。


地雷サーチ
しかし愚痴は、その陰口を通して、私たちに地雷の在処を教えてくれます。

たとえば企業は、利用客のクレームを収集、参考にすることで成功に近づけますが、個人レベルでも愚痴を収集、学習し、いろいろな地雷のパターンを把握しておくことで、だれの地雷も踏まないマインスイーパ(地雷除去)人間を目指せます。

マインスイーパ人間のすごいところは、地雷の位置がわかっているわけですから、地雷を踏むこともできるという点です。


告白
端的にいえば、相手の弱みを握っているということ。

これが企業であれば、クレーマーのクレームなんて握ったところで悪用のしようがない、地雷を踏み抜いたら自爆して炎上するのは自社ですし、火に油どころではありませんが、個人が愚痴られた場合は前の項目で説明したとおり、愚痴の元となっているストレス源が別にあるので関係ありません。

医者や弁護士、神父などの業務でもない限り、愚痴を聞くことで守秘義務なんか生じませんし、安全圏から余裕で地雷を踏み抜けます。

まあ踏み抜くかどうかはともかくとして、相手の弱みをどう利用しようが、こちらの自由というわけです。


安田尊@答えを謳わないブログ
その悪用方法までは、ここには記しませんが……。

まとめ

漫画「HUNTER×HUNTER」のセリフにもあるように、


ミトおばさんが教えてくれたゴンの好きな言葉
その人を知りたければ、その人が何に対して怒りを感じるかを知れ

というわけで、「その人が何に対して怒りを感じるか」を知るにあたって、愚痴は最適です。


不幸な花には蜜がある
その甘い汁を吸えると思えば、ちょっとの時間、その人に寄り添って黙って話を聞いてあげるぐらいのことはなんでもありません。
もはや対人地雷除去機
そしてマインスイーパ人間になれれば、この地雷原のような世界を悠々自適に、時には爆破を自由自在にコントロールしながら渡り歩くこともできます。

みなさんも今日から、


愚痴女
愚痴ばっかり聞かされてもううんざり

なんて愚痴をこぼすのはやめて、異端のマインスイーパ人間を目指してみるのはいかがでしょうか?

以上、愚痴を聞く側の心理でした。

THIS IS THE ANSWER.

>answersong.com

answersong.com