ANSWER SONG アンサーソング。 | 答えを謳うブログ。

【ツイッター】バカブロックとは?メリットや判断基準を解説!

バカブロックとは、


ツイッター安田尊@ツイッターを謳うブログ。
ツイッターなどのSNS上で、
ブロック安田尊@ブロックを謳うブログ。
バカに絡まれたときにブロック機能を行使すること

です。

今回はこの「バカブロック」について、

  1. 「バカブロック」のメリットは?
  2. 「バカブロック」をする基準は?
  3. 「行きずりバカブロック」とは?

それぞれ解説します。

ちなみに本記事では「ツイッターにおけるバカブロック」をメインに扱いますが、

  • ツイッター以外のSNSでも、
  • 「クズブロック」でも、
  • 「バカミュート」でも、

基本的な考え方は同じです。

サービスや名称や機能などを置き換えるだけで応用可能なので、バカ由来のSNS疲れを回避したい方は是非参考にしてみてください。

では以下目次です。

中田考「みんなちがって、みんなダメ」
5.0

「バカブロック」の名手である中田考先生は、「あなたが不幸なのはバカだから」という名言でも知られています(「みんなちがって、みんなダメ」収録)。

「バカブロック」のメリットは主に3つ!


バカブロック安田尊@バカブロックを謳うブログ。
さて、まずは「バカブロック」のメリットですが、ポイントは3つです。

  1. バカが自分の視界から消えて時間と労力を節約できます。
  2. また通知する場合、バカに思い知らせることができます。
  3. 通知する場合、「バカブロック」の理念も共有できます。

ひとつずつ解説しましょう。

バカブロックで視界を綺麗にお掃除

たとえばツイッターで私(@ans_song)が「バカブロック」を行使したとします。

その場合、バカブロック相手がログインしたまま私のアカウントを閲覧しようとすると、


ブロック表示安田尊@ブロック表示を謳うブログ。
ブロックされています
@ans_songさんのフォローやツイートの表示はできません。詳細はこちら

などと表示されるようになります。

それ以降、バカブロック相手からアクセス可能な私のアカウント情報は、

  • アカウント名(私の場合、「安田尊@いらすとや4桁ブロガー」
  • スクリーンネーム(私の場合、「@ans_song」)
  • アイコン

のみとなります(ソースコードなどは除く)。

したがって相手はアカウントを変えない限り、私にリプライ(返信)を飛ばすこともDM(ダイレクト・メッセージ)を飛ばすこともできなくなります。

こうしてバカを自分の視界から消しておけば、バカに煩わされることがなくなります。

世の中には、どうしても相互理解が不可能だと思われる人間、あるいは相互理解のためにかけるコストが無駄だと思われる人間が存在します。

ソース:Sealioning(シーライオニング)本当は理解する気などないのに、『理解したいので教えて』的な丁寧な姿勢を装いつつ不誠実な質問を繰り返して相手を疲弊による時間の浪費やハラスメント。相手の説明を故意に誤解する – Togetter – 2020年7月6日(月)閲覧。

そうした人間に対して「バカブロック」を行使することで、時間や労力の大幅な節約に繋がります。

バカ由来のSNS疲れを回避できる、ということです。

これがバカブロックのメリットその1にして、最大のメリットだといえるでしょう。

バカブロックで相手に通知もできる

さてしかし、自分の視界からバカを消すだけの「バカブロック」は味気ないといいますか、呆気ないものです。

無言のバカブロックは要するにただブロック機能をバカ相手に行使しているだけであり、


バカブロック表示安田尊@バカブロック表示を謳うブログ。
バカブロックされています
@ans_songさんのフォローやツイートの表示はできません。詳細はこちら

みたいな粋な計らいもツイッター社は行なってくれません。

ブロック理由の表示は一定の需要があるはずですが、まだまだAIなどもブロック理由の判定表示ができる水準には達していないのでしょう(技術的に可能だったとして、「バカブロック」は表示されないでしょうが……)。

ではそこで、バカブロックの使い手たちはどうしているのでしょうか?

答えは、「引用リツイート」でバカのツイートを晒し上げながら、


引用リツイート安田尊@引用リツイートを謳うブログ。
バカブロック↓

と告げてからブロックしています。

こうして通知することによって、自分はバカを視界から消せてスッキリ、バカもブロックされた理由がわかってスッキリ、Win-Winというわけですね。

そして「バカブロック」と告げる行為にはもうひとつ、重大なメリットがあります。

バカブロックで世界も綺麗に世直し

「バカブロック」と「引用リツイート」を組み合わせたとき、通知されるのはバカブロック相手だけではありません。

その「バカブロック」は全世界に公開されるのであり、


宣教者安田尊@宣教者を謳うブログ。
バカはブロックしてもいいんだよ~

と、身を挺して世間に示すことができます。

世の中には、たとえ迷惑をかけてくるバカが相手であっても、


迷える子羊安田尊@迷える子羊を謳うブログ。
ブロックしてもいいのかなぁ……でもブロックってなんか感じ悪いし……相手に知られたら気まずいし……罪悪感がすごい……

と悩んでしまう迷える子羊ちゃんたちがたくさんいます(ツイッターは鳥ですが)。

そうしたか弱い子羊ちゃんたちに、容赦のない「バカブロック」を見せつけることによって、


宣教者安田尊@宣教者を謳うブログ。
バカはブロックしてもいいんだよ~
羊飼い安田尊@羊飼いを謳うブログ。
と、先導する効果があります。

そして導かれた子羊ちゃんたちが「バカブロック」の使い手になればなるほど、「バカなことをやっているバカは即バカブロックされる世界」に近づきます。

するとバカのなかでも比較的マシなバカから、バカな行為を慎むようになるでしょう。

だれだって「バカブロック」されまくる事態は避けたいはずですからね。

つまりバカブロックには、世界を綺麗にする世直し的な側面もあるということです。

とはいえもちろん、通知は義務ではありません。

「バカブロック」初心者はまず、

  • 非通知の「サイレントバカブロック」
  • 非通知の「サイレントバカミュート」

などから始めて、徐々に慣らしていくといいでしょう。

「バカブロック」する基準は主観でOK

次に、ではその「バカブロック」をどういう基準で運用するのかですが、


自分の主観安田尊@自分の主観を謳うブログ。
自分の主観
独断専行安田尊@独断専行を謳うブログ。
独断専行でOK

です。

自分がバカブロックしたいと思ったらバカブロックする、それで問題ありません。

そもそもSNSにおいて、特定のだれかを「バカである」とか「ブロックすべきである」とか客観的な指標に基づいて評価して証明することは不可能です。

たとえば私がバカであるか否かをだれかが評価するとして、その評価基準は、

  • IQ?
  • 学歴?
  • 職歴?

どれでもかまいませんが、それってだれがわかるの? という話です。


中の人安田尊@中の人を謳うブログ。
「私」がひとりで運営されているかどうかもわからないのに。

それに仮にわかったとして、私が世間一般の基準に照らして「バカ」といって差し支えないステータス……IQ84で中卒で職歴なしの無職とか……だったとして、「ブロックすべき」とどうしていえるのでしょう。

また逆に私が世間一般の基準に照らして「天才」といって差し支えないステータス……IQ120で東大卒で医師と弁護士のダブルライセンス持ちとか……だったとして、「バカではない」とどうしていえるのでしょう。

ぶっちゃけ相手がメンサ会員だろうがドクターだろうが、「こいつはバカだ」と思うことはあるでしょう。

私の主観でいえば、どれだけご立派な地位や名声を引っ提げていようと、

  • 虚言癖だったり、
  • 詐欺師だったり、
  • 犯罪者だったり、

して不正を働くしかない無能は、真っ当な目的達成能力や正常な問題解決能力のないバカだと判断します。


バカブロック安田尊@バカブロックを謳うブログ。
そしてそのバカが目障りなら、「バカブロック」すればいいのです。

バカを見て不愉快になったり不幸になったりするのが自分なら、バカを防いで自分を救うのも自分(で救ったほうが手っ取り早い)です。

自分が運用するアカウントで自分が運用するブロック機能に関して、他人にとやかくいわれる筋合いはない、と考えましょう。

「行きずりバカブロック」は必殺の奥義

さて、ここまで「バカブロック」の通知版と非通知版をご紹介しましたが、「バカブロック」にはもうひとつバリエーションがあります。


行きずりバカブロック安田尊@行きずりバカブロックを謳うブログ。
行きずりバカブロック

です。

通常の「バカブロック」の対象は、主に自分に言及してきている相手です。

しかし「行きずりバカブロック」は、


通りがかり安田尊@通りがかりを謳うブログ。
自分に絡んできていないバカも見かけ次第バカブロックする、
 
先手必勝安田尊@先手必勝を謳うブログ。
やられる前にやる高等テクニックです

「行きずりバカブロック」を使いこなせれば、SNSでバカ相手に消耗することはほぼなくなるでしょう。

ちなみに「行きずりバカブロック」にも通知版と非通知版がありますが、


コストカット安田尊@コストカットを謳うブログ。
通知版はほぼ辻斬りです

FF外(フォロー欄にもフォロワー欄にもいない関係)なのはもちろん、見ず知らずの名前も顔も知らない他人相手に、


引用リツイート安田尊引用リツイートを謳うブログ。
行きずりバカブロック↓

といきなり引用リツイートで仕掛けてバカブロックするわけですから、必殺技にもほどがあります。

しかしコストパフォーマンスは最高です。

なぜなら、

  1. 示威行為によりほかのバカに対する虫除け効果が期待できる
  2. 将来的にバカに絡まれることでかかるコストをカットできる

からです。

したがってこの通知版「行きずりバカブロック」が使いこなせれば、バカブロック免許皆伝だといえるでしょう。

ただし、免許皆伝までたどり着ける人間は強靱なメンタルを持ったごく一部だと考えられるため、目指す必要はありません。

通常は非通知版「行きずりバカブロック」で十分事足ります。

というわけでまとめましょう。

まとめ:「バカブロック」の使い手紹介


まとめ安田尊@まとめを謳うブログ。
では一言でまとめますが、
バカブロック安田尊@バカブロックを謳うブログ。
邪魔者は消しましょう

最後に、「バカブロック」の有名な使い手を2名ご紹介します。

1人目はイスラーム法学者の中田考先生で、ツイッター(@HASSANKONAKATA)を見ていればわかりますが、通知版「バカブロック」を連発しています。

先月、中田先生とそのコミュニティの教え子になりそうだった(語学関連のオンライン授業に申し込み手続きを開始しているぐらいの関係だった)それまで普通に好意的にやりとりしていた相互フォロワーを警告なしで一発「バカブロック」したのを見たときは震えました(理由:相手が中田先生のツイートに対してエアリプで異論を呟き、「ツイッターは議論の場ではない。バカブロック↓」と一蹴された)。

このエピソードからもわかるとおり、中田先生の「バカブロック」基準は主に、

  • 興味のない議論を吹っかけてくるバカ
  • 興味のない質問を投げかけてくるバカ
  • イスラームやアラビア語が未修のバカ

などです。

また中田先生はたまに通知版「行きずりバカブロック」も使っており、バカブロック免許皆伝だと思われます。

中田考「みんなちがって、みんなダメ」
5.0

「バカブロック」の名手である中田考先生は、「あなたが不幸なのはバカだから」という名言でも知られています(「みんなちがって、みんなダメ」収録)。

次に2人目は中田考先生とも親交がある、起業家で作家でYouTuberの「えらいてんちょう」氏です。

えらいてんちょう氏はそのものずばり、YouTubeで「バカはブロック」という楽曲を公開しています。

ソース:【えらいてんちょう】4thシングルバカはブロック – YouTube – 2020年7月3日(金)閲覧。

上記楽曲はえらいてんちょう氏の「バカブロック」基準が歌われているため、参考までに歌詞の一部を引用しましょう。


えらいてんちょうえらいてんちょう – バカはブロック
文字が読めないバカはブロック
計算できないバカはブロック
嫉妬で醜いバカはブロック
主語がでかすぎバカはブロック

えらいてんちょうえらいてんちょう – バカはブロック
ミミズもオケラも生きている
みんなみんな友達さ
ミミズやオケラは喋らない
お前は喋るからバカはブロック

本記事でも「バカブロックの基準は主観」と述べていますが、このように自由で身勝手な感じでOKです。

えらいてんちょう「批判力 フェイクを見抜く最強の武器」
5.0



「バカはブロック」と歌うえらいてんちょう氏は、「批判力 フェイクを見抜く最強の武器」という本も出版しています。

バカに耐性がない方、バカにコストをかけたくない方は、バカを見かけ次第即座に「バカブロック」して楽しいSNSライフを送りましょう。

以上!

THIS IS THE ANSWER.

>answersong.com

answersong.com